« 高橋良輔監督新作情報、幕末機関説いろはにほへとGYAO全話一気放送 | トップページ | 不思議なペーパークラフト »

おおきく振りかぶって第2話とMAJOR第16話

現在放送中の高校野球をテーマにしたアニメおおきく振りかぶってMAJORの感想。

今週はおお振りは第2話「キャッチャーの役割」、メジャーは3rdシーズンの第16話「意外な再会」。

おおきく振りかぶって 1 おおきく振りかぶって 1

販売元:アニプレックス
発売日:2007/06/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する


前者のおお振りは原作に忠実で田島の例の発言もノーカット。合宿の話で試合はなし。

顧問教師シガポのうんちくでホルモンの話など。

やはりEDの高田梢枝の歌が最高。

最初はエウレカセブンの秘密基地の方が良かったかなとも思ったが、メダカが見た虹も録画で何度も聴くうちに、歌詞が原作にぴったりで凄くいいのではないかと思えてきた。

 

おおきく振りかぶって (1) おおきく振りかぶって (1)

著者:ひぐち アサ
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

後者のメジャーも試合の合間の練習の話だが、原作と大きく変えてきた。

何と涼子が登場してスライダーの練習相手に。
冒頭の登場の時、あるキャラが出てくるがこれは原作掲載の先の話に出てくる人らしいのでネタバレの怖い人は気にとめるだけで調べない方がいいかも。

Major―Dramatic baseball comic (40)

今回の話はコミック第40巻収録。
アニメとの違いは怪我をした大河がずっとスライダーを投げて吾郎の練習相手をすること。また寿也や涼子、(当然)綾音の出番はなし。

またEDが今回から変更。なかなかいい。

|

« 高橋良輔監督新作情報、幕末機関説いろはにほへとGYAO全話一気放送 | トップページ | 不思議なペーパークラフト »

アニメ感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高橋良輔監督新作情報、幕末機関説いろはにほへとGYAO全話一気放送 | トップページ | 不思議なペーパークラフト »